スポンサーリンク

【4-5攻略】ゲージ削り用雷巡編成(おすすめ) 熟練度対応版 


削りの攻略で一番のおすすめはこれ。

雷巡込の中央ルート。

 

雷巡の何がいいかってまず道中ではいやーな敵を先制雷撃で無力化してくれます。

4-5の特徴として道中撤退が多いのあがりますね。戦艦のワンパン、軽空母のワンパンと事故率高しです。こいつらさえいなければヌルゲーになるので先制雷撃はとってもありがたいです。

おまけに対潜攻撃もしてくれるので道中D敗北になりません。疲労がたまりにくいですね。

 

ボス戦では

・開幕雷撃で敵戦艦を大破にして無効化。運がよければワンパン。

・閉幕雷撃で残った敵を掃討。

・夜戦でボス以外を露払い

と非常に殺傷能力に優れています。どうしても手数の足りなくなる4-5ですから敵を減らしてくれるこの活躍は重宝します。

 

開幕なら空母でいいじゃんという意見があるかと思いますが雷巡は空母が倒した敵は絶対に狙わないのでそこは住み分けができています。むしろ空母が中破にしてくれたとこにさらに雷撃加えて大破、撃沈と連携プレーもできますね。

さらに砲撃戦でも敵駆逐や護衛要塞程度なら葬ってくれるのでチート級の働きをしてくれます。

 

デメリットはボスに対して無力であること。

他の夜戦要員がやられて雷巡VS港湾ちゃんの夜戦一騎打ちになったらまず倒せません。A敗北確定です。

この展開になったら不運としか言いようがありませんが、雷巡なしの時に比べてこちら側の被害者が少ないので一騎打ち自体がほとんど起きません。

 

さて、そんな雷巡込の編成を見てみましょう。

4-5雷巡 削り

雷巡1、戦艦1、重航巡2、空母2です。

 

○雷巡

旗艦雷巡で旗艦ガードをねらいます。さすがに脆いですからね。

装備は魚雷カットイン。これはカットインを狙っているのではなく、反航戦でも雷装のキャップ値を維持するためです。敵戦艦に少しでも多くダメージを与えたいです。

 

○戦艦

可能なら航空戦艦に晴嵐や瑞雲を積みましょう。開幕雷撃と対潜攻撃ができてお得です。

徹甲弾より三式弾を装備してボスとの夜戦に備えます。4-5の敵なら徹甲弾がなくてもワンパン圏内です。それにゲージを削りに行くのですからボス優先です。

 

○重巡、航巡

航巡なら晴嵐、瑞雲を積めるので気持ち強くなっている。

大事なのは三式弾なので忘れずに装備しよう。

 

○空母

装甲空母がいれば装甲空母で。中破でも攻撃してくれるのでありがたい。

正規空母だと中破で置物になるのでちょっと火力不足になることもあります。

軽空母だと艦載機数が少ないので開幕雷撃の威力がちょっと心もとない。その上脆いので大破撤退の原因になります。

 

制空値は207で航空優勢以上が確定。

 

削り自体は弱いのであまり神経質になる必要性はないですが、ちょっとでも資材を浮かすために勝率の高い編成で挑みましょう。

 


参考になったら押してくれると嬉しいかも!
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)