スポンサーリンク

難易度はやや高とは?予想情報から攻略準備をしよう【冬イベ2016】


冬イベ2016について追加の情報がきましたね。

運営が親切に教えてくれるとこが逆に怖いです。

来月二月上旬には、「艦これ」冬イベント2016:期間限定海域を実装/展開予定です。冬イベの規模は、比較的小規模な作戦の予定です。歴戦の提督方は作戦難易度の選択が可能です。冬イベは比較的小規模な展開ですが、最難関の「甲作戦」の最終作戦海域は、攻略難易度がやや高い作戦です。

ふむふむ。

規模についてはいつも通り書いてますがなんか今回は難易度についても言及してますね。めずらしいというか不吉です。甲乙丙を選択できますができる限り「甲」でクリアしたいですね。たぶん報酬はしょぼいでしょうが。自己満甲勲章です。

 

肝心の難易度は「やや高い」です。

運営の日本語がガバガバであることは歴戦の提督である皆さんならご存知のことと思います。ややとか付いていて高いのか低いのか分かりませんね。運営の言う「やや」とは一体何のことなのでしょう。

参考として改二にするための練度を見てみましょう。

やや高い練度 レベル50

・少し高い練度 レベル55

・高い練度 レベル60~65

・少々高い練度 レベル70

・かなり高い練度 レベル70~75

・極めて高い練度 レベル76以上

なんとややの立ち位置はだいぶ低いことが分かりました。

 

純粋なボス戦として一番やばかったのは冬イベ2015です。

トリプルダイソン

例の有名なトリプルダイソンですね。しかも駆逐じゃなくてエリネが雑魚扱いという狂った編成です。ですが今回はやや難しい程度なのでこの編成は超えそうにないですね。残念です。運営もっと難しくしていいのよ(無駄に煽る)

しかもこの頃はゲージ破壊後もラスダン編成でしたが、今は削り編成に戻りますからね。冬イベ2016はラスダンだけちょっと大変で堀や削りは案外いけちゃったりしそうですね(楽とは言っていない)

 

結局次のイベントも資材持ってた提督が有利になるだけですね。ラスダンで踊り続けたり、3桁オーバーの周回にも耐えられるように備蓄しましょう。

レベルが低くて甲に挑めない提督は乙丙でもいいですが可能なら提督レベルを上げて甲に挑みましょう。最終海域まで甲にしなくていいですけど、E-1~3などは割と低レベル艦隊でもなんとかなります。ゆーちゃんや401をはじめとしたレア艦は甲じゃないとドロップしないこともあります。また、甲のみ道中でもドロップなどもあるので、ドロップ抽選を多く受けられるので入手しやすくなります。堀のための甲難易度も選択肢に入れましょう。5-4周回すればすぐ提督レベルが上がりますよ。

初めて甲勲章を狙う提督はお札のことも考えて連合艦隊を2つ作れる艦娘を用意しましょう。今回は比較的小規模なのであってE-4、札は2、3枚でしょう。連合艦隊も3つはないでしょうから2つ作れれば十分ですね。あとは改二にできる子は改二にしておけば資源のあるだけ戦えます。甲と行っても艦娘のレベルが70、80でもあれば十分です。ほとんど運が支配しますので備蓄したもの勝ちです。平均レベル7、80の連合艦隊ができたら後はひたすら備蓄しましょう。

堀周回する提督はもう言わなくてもいいですね。資材のある限り一緒に戦いましょう。イベント毎にカンスト提督が堀に失敗している報告がありますので、もはや運以外の何者でもない。今年こそは攻略中に一人でもいいから新艦ドロップしたい。雪風提督になりたいです。扶桑提督はもう嫌です。

 

さぁ、暁の水平線に勝利を刻むのです!


参考になったら押してくれると嬉しいかも!
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)