スポンサーリンク

瑞鶴改二の改装を今秋中の実装を目指して準備中【艦これ】



uploaded by ykk51027 on GIFMAGAZINE

瑞鶴改二について準備が進んでいるようですね。

日本機動部隊の中核として前線で敢闘した「翔鶴型航空母艦」。その二番艦の改二改装を、現在準備中です。今秋中の実装を目指して、投入準備を進めています。日本機動部隊最期の時まで戦い抜き奮戦した殊勝の名艦、お楽しみに!

といわけで遂に告知がきました。

年末になるのかと思いましたが、秋中と結構早かったですね。まあ、秋イベの前なのか、後なのかで印象もだいぶかわりますけど。できれば秋イベ前に実装してイベントで活躍して欲しいですね。

 

翔鶴だと翔鶴改二甲までありましたから、瑞鶴も瑞鶴改二甲があるのでしょう。たぶん。でないとカタパルト使った意味がないですものね。

改装するときの消費資材を思い出してみます。

翔鶴改->翔鶴改二 弾薬1200 鋼材3700 カタパルト 設計図

翔鶴改二->翔鶴改二甲 弾薬 1700 鋼材 5700

トータルだと弾薬2900、鋼材9400です。

鋼材1万って備蓄量次第ではかなりの痛手になりますよ。鋼材10万でも改装したら9万になりますからね。自然回復量上限の3万だったら一気に2万になってイベント進行が止まりかねないです。

 

そろそろ秋イベに向けて備蓄を始めたほうが良いかもしれませんね。

今は秋刀魚祭りで露骨に資材が減らされていますから、備蓄量の危ない提督続出じゃないですか?3週間は秋刀魚入れ食いですから秋刀魚に最後まで付き合っていたら11月に突入です。秋イベ2015は早ければ11月10日には開催でしょうから10日ほどしか備蓄できません。

張り付きなら資材+5万、適当に遠征と任務をこなしていたら資材+2万ほどしか増えないですね。これだと資材回復しながら秋イベしても攻略するのが精一杯で新艦の堀ができないです。

今から備蓄すれば資材10万~15万は余裕です。

秋刀魚はネジに変わりますけど、乱獲のギミックが解明されない限り漁の効率が悪いです。よっぽど美味しくない限り大漁旗を入手しだい秋刀魚漁は見送りです。

 

設計図は一つだけなので10月と11月のEOをやれば余裕で集まります。問題はカタパルトですが、翔鶴二人にしたとか夏イベでとってないよという提督さんは瑞鶴改二実装で新任務が付いてくるか、秋イベでカタパルトを入手できるのを祈るしかないですね。

私はどの道五航空のレベルが足りないのでカタパルトが余っていきます。もっともレベルが足りても一航空の改二に使い兼ねませんのでカタパルトはとっておきますけどね。


参考になったら押してくれると嬉しいかも!
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)