スポンサーリンク

雷巡の夜戦火力と装備改修


夜戦しよ!
ということで火力増し増し最適な装備の組み合わせを模索していきます。

なぜ夜戦なのかというと
・昼間の火力キャップは150
・夜間の火力キャップは300
になっているからです。

装備なんてなんでもいいじゃん、とかわいわいも前まで思っていたのですが
冬イベで耐久500、装甲200のインフレステータスのBOSSに出会ってから
ちょっとだけ火力について考えるようになりました。

もうすぐ春イベですが、どうせまた最新部は連合艦隊で
トリプルダイソンとダンスを踊るのでしょうね。
敵の装甲貫通のためにも夜戦火力は充実させておきたいです。

では本題に入ります。
今日は連合艦隊もといイベントの主役ハイパートリオの火力を考えます。
最近は雷巡の出撃数に制限がかかりますが、
それでも最後は雷巡頼みになるでしょう。
(雷巡縛りは上級者向けなのでここでは効率プレイを目指しますm(_ _)m)

雷巡は
・北上様
・大井っち
・キソー
の三人がいますね。

勝手に強さを順位付けますと
北上≧大井>木曽
になります。

北上と大井は火力が同じですが大井の運が低くカットインが安定しません。
木曽は雷装が低いため火力が劣ってしまいます。

・おすすめ装備
さて装備ですが
w雷巡.png
(嫁の北上様)
甲標的×1、三隈砲×2です。

甲標的は言わずもがな雷巡の強み先制雷撃のため必須です。

三隈砲にすると夜戦火力がキャップ値の300まで到達しません。
が、
・魚雷カットインは発動が不安定であること
・中間火力の確保
の2点から連撃装備がオススメです。

特に中間火力が三隈砲+9までなれば
北上、大井で89、木曽で90まで到達します。
これはBOSS戦で重巡ネ級や空母ヲ級にダメージが通るレベルです。
下手な重巡と同クラスの活躍を昼間でもしてくれるわけです。
それに道中でも置物にならず安定しますね。

さてこの時の夜戦火力になりますが
・北上、大井
 (89+151)×1.2=288
・木曽
 (90+122)×1.2=254

ハイパーズは安定性てキャップ値付近の火力ですね。
キソーはちょっと心もとないです。

ちなみ木曽の魚雷カットインにワンチャンかけると最大で
 (64+152)×1.5=324
おお(゚д゚)
キャップ値いきますね!
運も69まで上がりますからまるゆを大量投入すればダメージソースに変身です。


◆まとめ◆

思わぬ結果が得られましたね。
ハイパーズは連撃で安定してキャップ値付近のダメージが出せます。
カットインとのダメージ差は装甲200クラスなら25程です。
連撃一択ですね。

また木曽は運を上げればカットイン要員として活躍の場があります。
ただし昼間の砲撃戦火力が期待できないのがデメリットですね。
育成しだいですが他の幸運艦を考えると木曽はお留守番になる可能性が高いかな。

次の記事は連合艦隊に必須の駆逐艦を見ていきます( ´・ω・`)ノ~バイバイ


参考になったら押してくれると嬉しいかも!
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)